トップページダイエット中の食事メニュー > ダイエット中のサブメニューに魚肉ソーセージ



ダイエット中のサブメニューに魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージのイラスト

 ダイエット中のサブメニューとして、魚肉ソーセージ(フィッシュソーセージ)を時々食べました。

 魚肉ソーセージは、魚肉のすり身から作られ、畜肉ソーセージ(ウインナー)よりも低カロリー・低脂肪です。
 タンパク質・ビタミンB群・ナトリウムが豊富で、カルシウム・DHA・EPAを強化したタイプも多く市販されており、価格も安いです。
 また、長期保存も可能なので、使い勝手も良いです。

 ただし、魚肉ソーセージは塩分が多いので、食べ過ぎには注意しましょう。


魚肉ソーセージのすごい効果・効能

 魚肉ソーセージには以下の効果・効能があると言われています。

  • 血液中の中性脂肪の低下
  • 血液サラサラ
  • 生活習慣病予防
  • 皮膚や髪の毛の健康
  • 動脈硬化予防
  • 骨や歯の健康
  • 筋肉の収縮を正常化
  • 脳を活性化、記憶力・学習能力の向上
  • 貧血予防
  • がんの予防