トップページダイエット中の食事メニュー > ダイエット中に時々食べたサンマの蒲焼き



ダイエット中に時々食べたサンマの蒲焼き


 ダイエット中のメイン食事とした納豆ご飯の代わりに、サンマの蒲焼き(缶詰)も、お米と合わせて時々食べました。

 食べ方はシンプルで、お米の上にサンマの蒲焼きを載せて、缶詰内のタレ(汁)も全部掛けて、山椒(さんしょう)を振りかけます。
 山椒を振りかけるのは、なんとなくウナギの蒲焼き風になり、サンマの味も引き立って美味しいからです。

 サンマの缶詰は価格が安く長期保存も可能なので、非常食としても活用できて便利です。


サンマのすごい効果・効能

 サンマ(秋刀魚)は秋の味覚の代表と言われる食材で、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)を始め、必須アミノ酸を豊富に含む良質のタンパク質、ビタミンA・D・EやビタミンB群、鉄分、カルシウムなどを豊富に含む栄養価の高い食材です。

 サンマ(秋刀魚)には以下の効果・効能があると言われています。

  • 血液サラサラ
  • 高血圧予防
  • 脳梗塞、心筋梗塞の予防
  • 悪玉コレステロールを減らす
  • 記憶力の向上、脳の老化防止
  • ガン予防
  • 貧血予防
  • 皮膚や粘膜、目を健康に保つ
  • 骨や歯の健康を保つ
  • カルシウムの吸収を助ける
  • 脂質や糖質の代謝を促進